レアジョブ英会話を使った私の今後の学習方針

レアジョブ英会話は、オンライン英会話の草分け的存在ですね。

今では、他に沢山のオンライン英会話サービスが現れてきていて、良い意味で過当競争気味の状態になっています。

このことは、各オンライン英会話サービスが生き残りをかけて質の良い教師の確保やより良い教材、サービスなどを作る努力を促す結果になっています。

一般的に先発組より後発組の方がより良いシステムやサービスを実装しています。

それにより、オンライン英会話の草分け的存在であるレアジョブもドンドンと進化、改善されてきたようです。

このことは、英会話サービスを利用するユーザーにとっては良い傾向ですね。

レアジョブがスタートしてから、もうかれこれ10年になりますので、レアジョブに関する口コミもネット上に沢山あります。

もちろん不満に感じている方の口コミもありますが、私はあまり不満は感じていません。
私は、今現在もレアジョブで毎日のようにレッスンを受けています。

今まではほとんどフリーコンバセ―ションばかリ受講してきましたが、最近は、逆にDaily News Articleのような優れた教材を十分に利用してこなかった自分を反省しています。
今後はボキャビルを中心にやって行こうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です